« 追加情報! 「父と暮せば」inなまはげ仙台店 リピーターは500円引き!! | トップページ | なまはげ スペシャルランチ 今回はボリュームタップリ小皿料理 »

2010年3月11日 (木)

進化した人間 

親しい方が亡くなった。

私の舞台をいつもベッドの上で応援してくれていた。

悲しみの中で勝手に確信した。

きっといつまでも彼女は、彼女の家族とそして私の舞台を見守り続けてくれるだろう・・・

「父と暮せば」にも娘の幸せを願う父親の愛情がこれでもかと詰め込まれている。

その父親:竹蔵の姿こそ進化した人間の姿なのかもしれない。

進化した人間の姿。

芝居をやっていると人間は進化しない存在だと改めて思い知らされる。

ギリシャ悲劇の時代でも、シェイクスピアの時代でも、チェーホフの時代でも、現代でも人間はまったく同じようなことで悩み、間違いを犯し、それを正せない。

正そう・・・人間の過ちや悩みを知って原因を知れば人間だって進化できる・・・

過去のトラブルの原因とその理由を探り、住まい、家電や車、医学、コンピューターなどは驚くほど進化した。

間違いを認め正していけば人間は傷付け合うことのない、争うことのない豊かな人間に成長し、豊かな社会に暮らし、昔の人はなぜ争いなどしたのだろうと思うぐらいに進化するかもしれない・・・

その希望のために芝居は書かれ続けてきた。

そして、いまでも必要なのだ、と思っている。

「死んだ者はそうよには考えておらん。現にこのわしにしても、なんもかもちゃんと納得しとるけぇ」 (井上ひさし「父と暮せば」第三場)

父親:竹蔵のこのセリフが私の口から出るとき、一瞬この身がふるえ、進化した人間になる。

|

« 追加情報! 「父と暮せば」inなまはげ仙台店 リピーターは500円引き!! | トップページ | なまはげ スペシャルランチ 今回はボリュームタップリ小皿料理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/429900/33728129

この記事へのトラックバック一覧です: 進化した人間 :

« 追加情報! 「父と暮せば」inなまはげ仙台店 リピーターは500円引き!! | トップページ | なまはげ スペシャルランチ 今回はボリュームタップリ小皿料理 »